2014年3月 メシヤ講座・浜松

 花粉症について
 
先生
○○さんのマスクは風邪?
 
参加者
花粉症です。
 
先生
去年より・・・
 
参加者
浄霊が足りないので・・・
 
先生
(笑い)
ご主人に押さえてもらうだけでも違うよ。
 
後ろから首の後ろの耳の下のところを持ってもらってグリグリってやってもらうだけでも花粉症が治っていきます。もうちょっと大きく包んで・・・。
 
参加者
首が太いから・・・。
 
先生
届かないようなら片方ずつでも良いから。そこに痛いところがピンポイントであるから。
 
耳の下を浄霊すれば良いのでこれは自分でできるから。よく浄霊してください。そこは飛び上がるほどに痛いよ。
 
参加者
押さえるということはそのピンポイントで場所がわかるということでわかるということですか?
 
先生
そうそう。その痛いところを浄霊すれば良い。
 
やはりそこをしっかり浄霊している人は年々よくなっています。
前の年より楽に、また前の年より楽にというように。
 
参加者
息子は治りました。
 
先生
それはお母さんがよく浄霊したからでしょ。
 
参加者
娘はちょっと良くなっているかと・・・
 
先生
どう?去年より楽になっている?
 
参加者
去年より全然良いけれど。
 
先生
じゃあいいじゃん。去年より良くなっているなら。来年はもっとよくなるはずだから。今年も、よく浄霊しておけばね。