屏風観音様のお姿は見えなくて良い事


【御教え】御垂示録20号、昭和28年5月15日

 「仏壇が狭いために阿弥陀さんを観音様の右にお祀りしておりましたが、これはそのままでよろしいものでしょうか」
 向って右に阿弥陀さん、真ん中に観音様でしょう。それでよいです。

「お掛軸は後ということでございますが、ぜんぜん見えないことになりますが

 それは構いません。