メシヤ講座・三重 平成24年8月分

「メシヤ様浄霊をお願いします」
どこよりも高度な幼稚園児への特別講座でした。


〇幼稚園児夏休み特別講座
(先生)
幼稚園生は年少さん?年中さん?
(参加者)
年中です。年長も一人います。
(先生)
来年小学校だね。それじゃあ、年長さん、年中さん皆さん前へ集まってください。
・・・子供達3人が(先生)の前に正座する・・・
(先生)
子供たちに・・・毎日浄霊はいただいているかね。浄霊してもらっている?
(子供達)
うなずく・・
(先生)
ああそうかね。お母さんたち大変だね、家の事をして、そして、幼稚園から帰ってきたら浄霊をしてくれるからね。それで浄霊をいただくときに何て言って浄霊をいただいてる?
手を合わせて心の中で何て言ってお祈りをしているの?「メシヤ様浄霊をお願いします」って言ってる?
(子供達)
無言・・
(先生)
あまり言っていないね。じゃあ、今日からお母さんに浄霊をいただくときには、「メシヤ様浄霊をお願いします」と心の中で言ってください。手を合わせてね。そういうふうにお願いしてから浄霊をいただいてください。
それで今日読んだところ少しは分かりましたか?
これはね、テレビで恐竜とか出てくるでしょう。マンモスとか・・・。あれは何のために生まれて来たかということは、ここには今回書いていないのだけどね、恐竜は大変重たいから土をね。地球が出来た時に表面がだんだん冷えてきた時の土はまだ柔らかいので、大きい恐竜に歩かせて土を固めたのです。固めると下がしっかりしてくるでしょう。
そういうふうに固めてきてこうして家が建ったり、それから畑に行って野菜作ってるのを見たことありますか。いっぱいできているでしょう、畑にね。
そういうものを作るための準備の為に恐竜とかは生まれてきたのです。我々が生まれてくる前にね。
それで恐竜に土を固めてもらって、最後に人間が地球に生まれて来たので、この人間が生まれてくるまでの期間は神様がズーッと準備をして、そして最後に人間が生まれてきたというわけです。
だからあなた方が生まれてくるために恐竜が土を固めてくれて準備をしておいてくれたのです。それで準備が終わったので恐竜たちは死んでしまったのです。
恐竜はどうして死んだかということを聞いたことありますか。
これはね、今アメリカが火星で探査機を動かしているでしょう。着陸したでしょう。そして映像をいくつも送ってきてくれているでしょう。火星に水があったのではないか、空気があったのではないかと調べているので、だんだんわかるようになってきます。
それで人工衛星が着陸したあたりに大きなクレーターという穴が空いていたでしょう。
穴が何で空いたかというと、夜流れ星とか見たことあるでしょう。流れ星見て祈ったりしたことある?
流れ星というのはね、地球の周りは空気が囲んでいるのだけどそこへ大きな石とかが入ってくると、空気の摩擦で燃えてしまう。燃えてしまうのが星のように見えるのです。それが、流れ星です。あれは小さい塊なので燃えてほとんど地球の地上に落ちてこないのだけど、大きいのが入ってくるとね、塊のままドーンと落ちてくるわけ。
落ちてくるとああいう穴が空いてクレーターができるのです。
恐竜が死んだのはね、大きい10キロメートルくらいの塊・・・半径5キロメートルというとここからどこまでかな。
(参加者)
津駅くらいです。
(先生)
ここから津駅くらいまでの大きな石の塊がぶつかった時に、ものすごい水蒸気とか土埃とかが舞い上がって、地球の周りに溜まってしまったのです。
それで光が当たらなくなったので、植物とかできなくなって恐竜が食べるものが無くなって死んでいったのです。
用が無くなって死んでいったのですけども、人間が生まれてきた時に恐竜がいると困りますね。だから人間が生まれてきた時にいてはいけないので死んでしまったのです。
ですから、我々が地球に生まれてくるための準備が行われたのですよ。ということが今回の話の内容です。
それでね、準備をして生まれて来たから、必要なものが皆さんの体には備わっているのです。
(先生)
今、痒いのがいっぱいできているでしょう。痒いのがいっぱいできていて、痒くて仕方がないのだけどこれを掻いていると自分の体の中から悪いものが出てくるのです。高校生くらいになるとね、ものすごく綺麗な顔になるからね。超美人になりますね。
そのために今出ているのですよ。ということが書かれていた内容なのです。
(先生)
だからあなたもこの前ちょっと大きい病気をしたけども、そういうことを通してお母さんから浄霊をいただいたでしょう。いただくことによって大人になって元気に過ごすためにそういう病気をしたのだというふうに受け止めてね。これから浄霊をいただくときに「メシヤ様よろしくお願いします」というふうにお祈りしてください。
(先生)
それから、あなたも健康そうな顔つきになりましたね。早いですね。良くなったのがね。それは自分の中に溜まっているものが少なかったから早く元気になったのですね。しかしこれからますます女の子は綺麗になって行かないといけないので、綺麗になるためには心が綺麗にならないといけない。心のもっと中の魂というのがあるから、そこに浄霊をいただいてそれが綺麗になってくると、心が綺麗になって心が綺麗になるとそれが体の外に美しさとなって出てくるからね。そういう人間を目指してより一層浄霊をいただいてください。
わかってくれた?
(子供達)
うなずく。
(先生)
それじゃあ席に戻ってください。
(参加者)
夏休み講座でしたね。(笑い)