三重支部発会式支部責任者挨拶
娘のアトピー性皮膚炎に御守護頂く・教育係・メシヤ教との出会い 
座御観音様の御奉斎・弥勒菩薩の首折れる
・しもやけでも薬使わず治すときれいになる 
・不眠症、胃病、ヘルニア、便秘について
・浄霊は実行する人ほど救われる。

・メシヤ様の仰られたことを一つでも実践すること
・真理を説いて採用するしないは本人次第
仏前では「霊界で一段でも霊籍が向上しますように神様に祈っています」
  と言ってあげる。

・人に浄霊することにより徳が積まれ先祖の霊籍も向上する
・人任せにせずに、家庭で自分で慰霊祭を行うことが大切

・厳しい薬毒排泄の浄化を乗り越えて
・問題が解決していくのが宗教 

・すべての物質は人間の体内にもある。対応する力を発揮するには浄霊が必要
・涎には虫歯予防、毒素排泄 の大きな役割がある
10
・○○薬は神経遮断で痛みが和らぐが遮断してはならない神経まで遮断してしまう。
・子供が眠れないときには御教えを朗読しよう

・人間本来の持っている力を発揮できれば薬は不要、薬が不必要な生活をしよう
・継続は力 本来の魂に輝きを
・人間生活を見直すべき時期、正しいコスト意識で自然食品を食べよう
・三重支部でホームページを開設しよう