薬の9割はやめられる

著者の松田史彦氏は熊本で松田医院和漢堂の院長を務めるが6年も前に世界で初めて「薬やめる科」を開設したという。

例えば、高血圧は基準値がつくった病気?の項では
1960年代 上は 年齢+90 まで正常だった。70才だと160まで高血圧の心配はいらなかった。何度か変更があり、1999年に139/89以下を正常とWHOが基準値を下げた。日本高血圧学会はさらに厳しく120/80を至適血圧とした。
マズいと思ったのか現在は147/94以下をOKとしている。

高齢になって血圧が上昇するのは医学の教科書にもある「超常識」らしい。

高血圧症は基準値が病気をつくっているのである。

などなど

「このまま薬漬けで本当に良いのか」と警鐘を鳴らしている。